マナー講座2 "紹介"

Koto Dance Studio マナー講座シリーズです

全16回に分けてお届けします♫

ダンス界のみならず日常生活でも自然にマナーやエチケットが守れると

周りからも紳士・淑女として一目置かれる存在になるでしょう!


2. 紹介

自分のパートナーなど身の回りの人を他人に紹介するときのマナーは心得ていますか?

今回は他人を紹介するときのマナーについて学んでいきます

◆紹介をするときはどちらから先にするべきでしょうか?

 男の人と女の人の場合、女の人が男の人を紹介します  年上の人と年下の人の場合、年上の人が年下の人を紹介します  目上の人と目下の人の場合、目上の人が目下の人を紹介します  古参者と新参者の場合、古参者が新参者を紹介します

※対等の男性同士、対等の女性同士、対等の夫婦同士、職場で同じ地位の人同士、の場合

どちらから紹介しても構いません

紹介されたときは男性はお辞儀をし

女性は軽く頭を下げて挨拶をします。

常に第一印象には気を配りましょう! 紹介をする際は「〇〇さん」「〇〇先生」「〇〇会長」など

呼称にいろんな場合が考えられますが

それについてはその人の略歴や肩書きなどを考慮して適切に選びましょう

TPOをわきまえた紹介を心がけてくださいね


#マナー講座 #マナー #エチケット #Kotoのマナー講座

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

すべて表示